CoSTUME NATIONAL HOMME SS14

Close

2013.06.29
デザイナー、エンニョ・カパサの新しいファッションアイコン"I-カウボーイ"。 これまでイギリスのパンクロックやNYのダークウェイブにインスパイアされてきたエンニョに新しいインスパイアを与えたのが、アメリカのロック・カントリー歌手ジョニー・キャッシュ。 そのインスピレーションそのままに、クラシックなカウボーイスタイルが、エンニョの生み出す近未来的なモードのフィルターをくぐり抜け、白やターコイズ、ゴールドなどのモダンなカラーをまとった"I-カウボーイ"としてランウェイに現れた。 シャツやレザーのバイカージャケットに施されたフリンジ、襟部分のメタルディテール、ノースリーブやレザーパターンのシャツは、まさに「近未来的」に表現されたカウボーイスタイル。ストローカウボーイハットやスキニーレザーパンツ、ソフトレザーのバックル付きショートブーツなどの若々しい印象のアイテムにも目を奪われるだろう。 そして、エンニョの「最も大切にして、最もこだわっている」というその言葉通り、ブランドの神髄ともいえる伝統的イタリアン・テイラリングの技術もジャケットなど随所に見ることができる。