ニュース > CoSTUME NATIONAL Lad....

2015年09月28日

CoSTUME NATIONAL Ladies 2016 SS Fashion Show

CoSTUME NATIONALは16SSレディースショーを9月24日(木)にミラノファッションウィークで発表いたしました。 

「現代のフィルム・ノワールのセッティング。薄暗くおぼろげなローキー(Low-key)照明。そして、光と闇のコントラストは、ミケランジェロ・アントニオーニの映画『情事』やルカ・グァダニーノの映画『大きな水しぶき』を想起させる。見せつけるのではなく隠す女性たち。彼女たちは心に秘密を持っている。官能的でシック。シルバーの眩い輝き、一瞬の真っ赤な光、そして役割は逆転するのだ。」

デザイナーのエンニョ・カパサがそう語る今シーズンのショーでは、闇のように黒いアイテムと光のように白いアイテムを対立させ、さらに眩いシルバー、刺激的なレッドのアイテムを差し込み、女性の秘めたる心を表現しています。黒の重厚さや白の軽さといった色の特徴を抑え気味にして、ワントーンでシンプルな、素材や形で魅せる着こなしを提案している今シーズン。ディテールに目を配ると、ジャケットを胸のラインでカットし、ラベル部分をホルタ―ネックのように見立てたトップスや、ジャケットを前後に分解して、ショルダー部分やアーム部分をメタルパーツで繋いだトップスなど、フォーマルなアイテムを再構築したエッジィなアイテムが揃っています。店頭にてお披露目できるまで、楽しみにお待ちください。